アラフィフ、ゴルフに行く!!平日に行ってもいいのか?イインデス。

2018年7月27日

少し前の話になりますが、平日だというのにゴルフに行ってきました。

朝は、ちゃんとお店に出勤したんですよ。

ところが社長から、急にゴルフに行くからという電話。

そんなこともあろうと、道具は、いつもお店においています。さすが。

車に道具を入れて、お気に入りの音楽をかけていざ出発です。

早速、ゴルフ仲間と私を含め3人でコースへと向かいます。

ゴルフコースは、仕事場から、来るまで10分もかかりません。

しかもこのゴルフ場、高原にあることから、雪でちょくちょくクローズになるんです。なので、冬季限定会員みたいなのがあって、なんと昼食つきで3500円と格安で、コースに出れるんです。

まるでお昼ごはんを食べに行く感覚なんです。

 

しかしクローズすることもあるくらい寒い日があります。

たまたま今日は暖かく、最高のコンディションでした。

どうです? 最高でしょう。

昼ごはんを食べてからのスタートです。

久住連山に向けてショットを放ちます。

仕事のこともすべて忘れて、ひたすらゴルフを楽しむ時間の始まりです。

ショットを打つたびに、あーでもない、こーでもないといった感じですすんでいきます。

風が強い日なんかは、全然面白くありません。

打っても打っても飛ばなかったり、逆に飛びすぎたりと大変なんです。

しかし今日は、風がないので絶好です。

 

お客さんも誰もいないので、待つことなくどんどんすすみます。

18ホールをいっきに回ります。時間にしてちょうど4時間程度です。

普段、こんなに動くことがないので、運動にはちょうどいい感じです。

 

スコア大切ですが、何よりも気分転換です。

終盤ホールになると、夕陽が傾いてきます。と同時に北風が体を芯から冷やしてきます。

クラブを持つ手もしっかりと冷たくなってきます。

そして最終の18番ホールを終えました。

その後は、いつもの温泉、ほていの湯へ行ってきました。

今日、酷使した体を、温かい温泉で、ゆっくりと癒してあげます。

これぞ、田舎暮らしの醍醐味ですね。そしてサウナへと向かいます。そしてまた温泉へ。

なんかとてものんびりしています。

冬は、お店を開けていてもお客様がこられないので、そんなときこそ、ゴルフです。

シーズンに入る4月から10月くらいまでは、ゴルフ場もお客様も多く、また当店にもお客様がたくさんいらっしゃるので、その時は、仕事を一生懸命頑張ります。

オン、オフがあるからこそ、人生楽しめるところもありますね。

今日も感謝、感謝の1日でした。



田舎暮らしで頑張っています。クリックでこのブログの順位をみることができます。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ



このエントリーをはてなブックマークに追加


ふるさと納税は楽天で。楽天ポイントもたまります。