アラフィフ、田舎暮らしで散髪にいく。

私の場合、散髪は街に出たときに、ちょっと時間があるときなどに、10分でカットできる散髪によく行っています。

今日は、時間があったので、少し白髪混じりになった頭髪を染めることも同時にしたかったので、その場合10分カットのお店では、やってくれないので、今度新しくできた、車で30分ほどの散髪屋に行ってきました。

このお店、子供たちは、すでに行ったことがあり、いつもこぎれいにカットしてきます。外から見ると女性専用のような丸で美容院のような佇まいですが、表の扉には、はっきり「男性歓迎」の文字もあり、男性でも入っていいようです。

特に午前中は、タイムサービスがあり、カットと白髪染めで3000円ほどで、できるのです。

まあ、程ほどのお値段なので、ここがよければ、これからも来ようと思っています。

ちょうどお店に着いたのが10時半くらいだったので、順番待ちをしました。受付を機械で済ませ、カードを見ると「5」と書いてあったので本日5番目のお客様ということでしょう。

従業員の数は2名で、二人とも女性でした。

すぐに座席に呼ばれ、まずは、白髪染めから始めますとのこと。いままで行っていたところは、まず髪の毛を切ってからの白髪染めだったので、少し戸惑いつつも頭を染めてもらいました。

カットと染める順序について、どっちが後先とかはないのかもしれませんが、試論と感覚で言えば、長い髪の毛につける薬剤がもったいないので、短くしてから、白髪を染めたらいいのにと思ってしまいます。

でも、二人でやっているので、そこは一番効率よくお客様を回転させる為の工夫なのかも知れません。

白髪染めを終わり、しばらく待機の時間があります。

ちょうどお店に本がいろいろと置いてあり、手に取った本は、「田中角栄の言葉」みたいなタイトルの単行本でした。

読み始めると、今の自分には、すごく助けになる言葉がページをめくると次々と出てきます。

途中で呼ばれるのがいやなので、ザーッと斜め読みし、面白そうな言葉は、心に刺さった言葉のところだけ、じっくり読んでいました。

全て読み終わり、次の雑誌に以降と思ったときに、呼ばれ、頭を洗うことに、きれいに頭を洗ってもらい、いよいよ次はカットです。

カットに行くまでに、違う席に移動し、そこでまたしばらく待つことに、ちょうど携帯電話があったので、それで時間をつぶしました。

カットを10分ほどで終わり、ようやく完了。

お店を出るときは、12時30分になっていました。

なんとなくすごしたつもりが、2時間もたっていました。

今までは、カットだけだと10分くらい、白髪染めでも1時間くらいしかかかっていなかったので少し驚きました。

皆さんは、散髪にどれくらい時間をかけるのでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA