アラフィフ、高校の入学前説明会に行く!

先日、息子が高校入試を受験し、見事地元の高校に合格することができました。

ありがとうございます。

この、地元の高校へ通うのは、息子が通う中学校からは、8名のうち3名です。みんな合格いたしました。残り5名は遠くの高校へ行き寮などでの下宿をすることになる。

おめでとうございます。

息子が行く、この高校だが県下では3番目に古い名門高校である。といってもこの地域に住んでいて通えるのは、この高校しかないのである。

一学年に4クラスあるのだが、受験生が定員に満たない状況です。なので受験したほぼ全員が合格することになる。

私たちの時代では考えられない状況である。

さて、子供たちは午前中に学力検査があるために、朝早く高校へ。親は午後からの説明会に参加すればよいことになっている。

午前中は、仕事をして午後から高校に行くことにする。

今日は同時に、中学校の息子の参観日と最後のPTAもあるので、そちらは奥さんに行ってもらうことにしている。

こちらは、来年度PTAの副会長を受けるためにいろいろと挨拶とかがあるので、絶対に参加しないといけない。

中学校と高校でかぶってしまったので、夫婦で手分けしていきます。

昼からなので、お昼ご飯は家で食べていこうと思い、帰ることにしました。

家に帰ると奥さんもちょうど中学校へ出かけるところだったので、ご飯なんかあると聞くと、インスタントラーメンくらいしかないとの事。

う~ん。今日はそんな気分ではないので、外で食べることにしました。

高校の近くにあるこちらで昼食を食べることに。

昼のランチを頂きました。

さて、いよいよ高校へ乗り込みます。

この高校へは4年前に長男が入学したとき、今日と同じように説明会に私が来たので、大体の内容はわかります。

なので集合時間ぎりぎりに体育館へと行きました。子供は、なかなか来ない親を心配し、ずっとどきどきしていたようです。

1時間ほど入学前の手続きの話や、学校での生活、携帯電話、登校のための交通手段などの話が一通りあり、最後に教科書を買って帰ります。

教科書代で20,000円ほど支払い、両手いっぱいの教科書を購入していきました!!

新学期から、できる限り車で送り迎えをしたいと思います。

1時間に1本しかないバスでも通うことはできるのですが、片道500円以上かかるバス代は、家計にとっても大打撃だからです。往復だと・・・・(泣)

まあ、田舎だからしょうがないとあきらめてはいますが。

2年生からは原付の免許が取れるので、それで通ってもらうことにします。



田舎暮らしで頑張っています。クリックでこのブログの順位をみることができます。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ



このエントリーをはてなブックマークに追加


ふるさと納税は楽天で。楽天ポイントもたまります。