世界一のブランコ 久住高原に現れる

本当か嘘かわかりませんが、世界一のブランコのようです。

高さは、26メートルと書いています。

場所は、久住高原の真ん中、民宿久住という宿泊施設の道路を挟んで斜め前にあります。

道路から少し入り込むので、車で走っていると、思わずそのまま通過してしまいそうな場所にあります。

とても高い棒が電信柱のようにたっているので、少し離れたところからでもわかりそうなものですが、あまりにも周りとの風景になじみすぎて、わかりにくいです。

この付近を通るときは、車に気をつけて、民宿久住と反対側の道端をキョロキョロしてみてください。するとすぐに見つかります。

 

久住の風を感じることが出来ます。

早速乗ってみましょう。

あまりにもブランコがぶら下がっているロープが長いので、ある程度の高さまで、自分で、もって行かないと行けません。

少し傾斜になった山を、座る部分を手に持ち登ります。

小さな子供には、少し無理でしょうが、小学生なら自分で持っていけるでしょう。

小山の頂上に着くと、タイミングよくいすに座ると同時に、大きく前進!

大きく前へゆっくりとゆれます。

その後ゆっくりもとの場所へ。

一往復するとかなりゆれは小さくなってしまいます。

勢いをつけようとしても、あまりにもロープが長いために、無理ですね。

しかも思ったより、怖くない!

さわやかな風を感じる程度で、スピード感はほとんどありませんでした。

 

子供たちには人気!

あまり怖くないのですが、見た目が、大きなブランコなので少し威圧感があります。

この威圧感の恐怖だけを乗り越えることが出来れば、子供たちも何度も挑戦することでしょう。

 

このブランコが出来た当時は、いろんなテレビ局が取材に来ていました。そのときは、すごく混雑していたのですが、今は、そのブームも去り、人もまばらなので、乗るなら今がチャンスです。

 

秋は久住高原のシーズンです

これから紅葉が終わるまで、久住高原は秋の観光シーズンに入ります。

多くの観光客のお客様がいらっしゃいます。ドライブをするには最適な場所です。

ただ、雨が降ると、景色は見えないし、外にも出られない、おまけに、雨の日は、ガスがかかってしまい、あたり一面真っ白になってしまうこともあります。

晴れていれば、星空もきれいなのですが、曇ってしまうと、その楽しみまでもが奪われます。

久住高原に来る際には、天気予報を良く確認のうえ、「快晴」の日に来ることをおすすめします。

そして、高原の風を肌で感じてみてください。

お待ちしております。

 

ついでに観光

竹田市岡城跡跡

久住幽霊坂

田舎暮らしで頑張っています。クリックでこのブログの順位をみることができます。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク