両親が久住にきました!

2018年4月10日

雨が降り続いています。

お客様も少なく、商売あがったりです。

そんな中昼過ぎに、両親が福岡からやってきた。
当初、9月の孫の運動会を見に来る予定にしていたが、雨で順延になってしまい、どうしても調整がつかず、これなかったので、1ヶ月遅れではあるが、今日来ることになったそうな。

仕事中にいきなりこられたので、こちらも少し不意をつかれた感じになってしまった。
仕事仲間に紹介し、甘酒を持って帰っていただいた。

今日は、こちらに宿泊するとのこと。

晩御飯を一緒に食べることを約束し、ホテルへといってもらった。

 

仕事を少しはやめに切り上げ、家に帰り家族をつれてホテルへ行くことに。

ホテルに到着後、まずは温泉へ。

温泉大好きな私も、ここの温泉に来るのは数年ぶり。
眺めがすごくすばらしいことで有名なこの温泉。
今日は、少し曇っていたため、眺めはそんなに楽しめませんでした。

子供たちといっしょに温泉に入り、いろんな話ができるのも、温泉ならではですね。
少し寒かったので、長めに温泉につかり時間をつぶします。

温泉にゆっくり入って、時間をすごす。田舎での時間の使い方の鉄則ですね

温泉には、日本からのお客様以外に、韓国からのお客様も多く、すごく国際的な社交場となっていました。

 

その後、炭火焼処にて焼肉をいただきました。

焼酎の種類がたくさんあったため、選ぶのに一苦労。
ほかにお客様も少なかったため、自由に会話も楽しめ、気兼ねしなくて良い環境に感謝。

肉をじゃんじゃん焼き始めます。

子供たちは、ご飯の大盛りを注文。

よく食べるな~と思いながら、残したら罰金ということにし、いただきます!!

会話は弾むわ、お酒は弾むわで時間がどんどん過ぎていきます。
私と父は、ビールに焼酎をたらふく飲んだため、そんなに肉を食べなかったけど、子供たちは、すべて平らげていました。

私がいつも仕事をころころ変わるので、両親は、すごく心配しているようでした。
この件に関しては、申し訳なく思います。

2時間くらいみんなでわいわいと話しをし、私も飲みすぎたせいか、後半は、記憶がところどころなくなっています。

標高が高いため、お酒に酔うのも少し早いようです。

いったん部屋に帰り、休憩。
もうかなりお酒を飲んでいたため、眠気も襲ってきます。

このままでは、帰れなくなると思い、最後の力を振り絞り部屋を出ました。

帰りは、自動車の免許をとったばかりの息子に運転してもらい、無事に帰宅。

帰る途中に、我が家で唯一アルバイトで参加できなかった長男と遭遇!
お仕事お疲れさん!!

田舎暮らしで頑張っています。クリックでこのブログの順位をみることができます。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク