会社を辞めた後、どうしています?

2018年5月28日

私の場合、田舎暮らしを楽しみながら、新たな仕事へのチャレンジを常にしています。

いままで、自分に合った仕事、合わなかった仕事いろいろとありました。ただ、わくわく感だけで、仕事を選んできました。なので、途中で、わくわくがなくなったときや、さらにわくわくできるんじゃないかなと思ったときに転職を繰り返してきました。

決してそれが成功だったとは思いません。いい時もあれば、つらい時もあります。

辞めてしまった会社に対しても、申し訳ないことしたなという思いも多々あります。

先日も以前勤めていた会社の社長さんが、お店にやって来てくれました。

以前から、ちょくちょくお店に顔を出してくれています。

今の自分が、それでいいのかと聞いてきました。あまり仕事をころころと変えるので、そんなことでは、ダメだよ。というアドバイスでした。

確かにそうなんです。こんなに仕事をころころ変えていたならば、給料は安定しないし、社会的信用もなくなっていくことでしょう。

もっとしっかりと腰を落ち着けて仕事をしなさい。というアドバイスでした。そして死に物狂いで仕事をしなさいと。

すごくありがたい言葉なんです。

でもどこか、まだピンとこない自分自身の中の気持ちがあるのも事実です。

でも、そんなありがたい人に囲まれているからこそ幸せなのでしょう。

辞めた会社で、顔を合わせるのが気まずい社長の方もいます。それは、こちらの一方的な都合で退職してしまったからです。

もう少し、ちゃんとお話をしてから辞めればよかったと後悔しています。全てが全て上手く行くものではないですね。

いつまた、どこかで仕事を一緒にすることになるかもしれないし、いつどこで出会うかもわかりません。

ただ、自分のわくわく感だけは、大切にしようとおもいます。これがなくなったら、もう、私は、私でなくなるような気がするからです。

この気持ちさえしっかりと持っていれば、必ずいつかは、自分自身が納得できる、仕事の仕方で事を進めることができると思います。

いつになるかわかりませんが、そのときまで頑張ります。

そして、今日も新たに、知らない人に出会い、いろんな話をして、いろんな情報を得て、わくわく仕事をして行こうとおもいます。

どんな生き方がいいとか悪いとかじゃなく、自分がわくわくして、世の中のためになるのであれば、どんな生き方でもいいと思います。

周りのみんなが幸せであり、幸せにできる仕事ならば、最高の人生です。



田舎暮らしで頑張っています。クリックでこのブログの順位をみることができます。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ



このエントリーをはてなブックマークに追加


ふるさと納税は楽天で。楽天ポイントもたまります。