幽霊坂 錯覚下っているのに上っている坂のこと 久住高原で見つける

2018年9月15日

錯覚? どう見ても下っているよな~と思っていても、上っているんですね。幽霊坂。

 

今日は、かなりレア?なおはなしです。

田舎暮らしをしていると、時たま、信じられないような情報を地元の人からいただくことがあります。

その情報は、ずっと地元だけで共有されているために、なかなか地域外には出ないものです。

また、昔は、情報を発信するツールもそんなには、なかったのでしょう。

そこにそれがあることが、地元にとっては普通となり、その情報自体もだんだんと忘れ去られていきます。

 

そんな情報を、新たに多くの人に広めようというのが、今回の幽霊坂です。

私も10年位前から、この坂の存在は、知っていましたが、なんとなくやり過ごしていました。

田舎に、こんあすごい場所があるなんて。

今思えば、もっと早く、この情報を出しておくべきでした。

 

その情報とは・・・・

ちょっと昔に幽霊坂とかよく聞きませんでしたか?

車を止めて、ニュートラルに入れてブレーキを外すと、車が勝手に上っていく幽霊坂。錯覚なのでしょうが。

全国にいろんな場所があるでしょうが、ここ久住高原にもあったんです。

 

そんな坂を久住高原でも発見したんです。

ずっと以前からその存在は、知っていたのですが、誰もあんまり気にせず、毎日通っていました。

地元の人もあまりよく知らないようで、私が、多くの人たちに教えたのですが、それほど観光地化することもなく今に至っています。

 

その場所は、草原のど真ん中にあり、道路も一直線ですごく傾斜がわかりやすいのです。

両脇の草原には、春には蕨、秋にはススキという具合に、ドライブコースにはもってこいです。

どうです。まっすぐな道でしょう。

向こうに向かって下っていますよね。

ところが、ここに車を向こう向きにとめて、ギアをニュートラルに入れてブレーキを話してみてください。

 

車がゆっくりバックし始めます。

 

みんあ驚きますよ!!

試しに、ペットボトルに入れた水を道路に流すと、その水も道路を登っていきます。

ほんと不思議な感覚になります。

 

久住高原に来る方がいらっしゃったら連絡ください。この場所までお連れしますよ。

そして一緒に驚きましょう!

 

ただ道路がそんなに広くないので、後続車がいるときは、特に気を付けてください。また道路がまっすぐなので、かなりスピードを上げて車が来ますので、くれぐれもハザードランプを付けるとか、車が来ていないのを確認して停車してくださいね。

 

こういう場所は、日本にも何か所かあるとは、思いますが、やっぱり面白いですよね。

しかも幽霊坂やらおばけ坂とか地獄坂とか、いろいろな名前があるようです。

 





田舎暮らしで頑張っています。クリックでこのブログの順位をみることができます。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ



このエントリーをはてなブックマークに追加


ふるさと納税は楽天で。楽天ポイントもたまります。