我が家の問題児、四男が、またやらかした ~携帯電話でゲーム三昧~

2018年8月30日

相変わらず、我が家で、話題をふりまいてくれる四男だが、前回に引き続き、今回もまたやってくれました。

(前回のやらかしは、こちら

 

我が家は、高校生になる三男がいます。

高校生といってもまだ1年生。高校までは毎日バスで通っています。

高校二年生なれば原付バイクで通学できるのですが、今はまだバス通学です。

帰りも当然バスになるのですが、部活動で、帰りが遅くなると、バスの営業が終わってしまい、お迎えに行かなくてはなりません。

 

この日も普段どおりの夕方を過ごしておりました。

この日に限って四男は、宿題を終わらせ、母の携帯電話でゲームをする気満々でした。

そして母が仕事から帰宅し、早速、勉強したことを報告、と同時に、携帯電話を貸してくれ、とお願いモード。

運よく携帯電話をゲットし、2階へ上がって、ゲーム三昧のモードへと入りました。

母との約束のゲーム時間は、1時間。果たして守れるのでしょうか?

 

私も仕事が終わり、温泉にでも行ってこようと、支度をし、温泉へ向かいました。

 

その日の温泉は、お盆も過ぎて、高校生の合宿もひと段落したせいか、とても静かで、お客様もいつもの常連さん以外は、いませんでした。

この雰囲気からも、もうすぐ夏が終わってしまうなと感じることが出来ます。

数週間前までは、小さな子供を連れた親子がたくさんいて、ちびっ子がはしゃぎ、泳ぎ、大きな声で、叫んでいました。それが終わると、陸上部を中心とした、高校生の合宿の連中がぞろぞろと入ってきて、洗い場もすべて埋まり、尚且つ、その後ろで、洗い場の順番を待つといった状態になります。

そんな夏休み特有の雰囲気が、ここ数週間続いていたので、今日の静けさは、やけに新鮮に感じられました。

 

さて、私も温泉から上がり、家に帰ると、ちょうど四男がゲームを終え2階から降りてくるところでした。

そして、母に携帯を返したところ、どうやらLINEで、三男がお迎えの連絡をしてきていたようです。

それもかなり前にです。すでに連絡をくれて30分はたっていたでしょうか。

それからあわてて、LINEを返信し、今から出発することを連絡します。

 

一方四男は、当初、1時間のゲーム時間を大幅に超過し、母に注意を受けるまでゲームをしていました。

その結果、三男のお迎えの連絡LINEを見過ごし、あわてて、お迎えに行く羽目に。

ちょうど温泉から帰った私が、迎えに行くことになったのですが、長時間の待ち時間にも、普段から慣れているのか、文句も言わず、暗い中三男は友達と待っていました。

(待ち時間に慣れている理由はこちら)

 

 

そして、三男を連れて帰宅すると、すかさず三男が四男へ苦情を言おうと、大きな声で探しています。

 

そこへ母がやってきて、もう十分怒ったので、もう何も言わんでいい、ということで一件落着したのですが、その時四男は、すでに怒られて、すねて、2階で寝ていました。

 

そのまま晩御飯も食べずに寝続けて、次の日まで寝ていました。

by カエレバ

 

 

翌日は、何事もなかったように陸上部の練習に参加しておりました。

まあ、ある意味幸せな男です。



田舎暮らしで頑張っています。クリックでこのブログの順位をみることができます。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ



このエントリーをはてなブックマークに追加


ふるさと納税は楽天で。楽天ポイントもたまります。