明日は、いよいよオープンです

明日は、いよいよというかようやくお店が再オープンします。

冬季の水道管の凍結による水道管の破損から、立ち直り、いよいよ明日店舗をオープンできます。

そのため、今日は、最終確認と食材、資材の仕入れに奔走しました。

同時に、今度、酒類の免許を取ろうと思いまして、税務署へも行ってきました。

酒類の免許を新規に取得するのは、大変な量の種類を提出しないといけないのですね。

こういう手続きは、そう何回もするものではないのですが、一度経験しておくと、何かと役に立ちそうです。

 

食材は大量に

明日からゴールデンウィークということもあり、食材も大量に購入してきました。

昨年の今頃を思い出せば、1年目ということもあり、すべてが手探りでした。野菜の使用量、肉のカットの仕方など、何もわからないままスタートしてたのに比べ、今年は、今のところスムーズにことが運んでします。

昨年は、実際に店舗がオープンしてから、あの調味料がないだの、あの器具があればスムーズに作業できるのにとか、あれ買い忘れたとかのオンパレードだったことを思い出します。

 

それに比べ、今年は、前もって必要なものはすべてそろえているつもりですが。どうなるか明日にならなければわかりませんね。

 

夜になるまで、店の掃除も終わり、いよいよ明日を待つだけです。

作業の途中の夕陽がとてもきれいだったので写真にとって見ました。

いつも眺める夕陽ですが、今日は少し帰りが遅くなったので、一段ときれいに見えます。

お店の横には、冬の間要らないもののように積まれていた、木製のテーブルといすを並べ、再び活気ある店舗の様子を復活させてきました。

 

明日から子どもたちも学校が休みのときは、お手伝いに来てくれることになり、人不足の昨今、非常に助かります。

忙しい時は、フルに働いてもらい、昼ごはんくらいは、こちらで用意してあげようと思います。

 

一緒に働ける喜びとあわせて、働く喜びも学んでほしいと思います。

田舎暮らしで、観光客相手に通用するかわかりませんが、都会の人たちと、お客と店員という立場ではありますが、触れ合えることは、彼らにとって、とても貴重な経験になると思います。

多少のクレームも受けるかもしれません。それもまた勉強だと思います。

明日から始まるゴールデンウィークを無事に過ごせば、きっと良い思い出にもなるでしょう。

明日は一緒にこの夕陽を見ることができればいいとお思います。

 

また明日のブログで、初日の様子をご報告いたします。


田舎暮らしで頑張っています。クリックでこのブログの順位をみることができます。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

このエントリーをはてなブックマークに追加


来年のおせち料理は、楽しましょう!!