熊本、阿蘇小国周辺のパワースポットめぐりをしてきました。

パワースポットに行って、天の力を分けてもらいました。

私の住んでいるところから車で、1時間弱かかるのですが、すごいパワースポットがあるので、行ってみることにしました。

私自自信のパワーが落ちてきたわけではないですが、ここら辺で、少しパワーを注入し、さらにパワーアップをはかろうということです。

 

最初にいったところは、鍋が滝という名の滝です

この滝はかなり有名で、以前CMでも使われています!

 

 

この滝の特徴は、なんと言っても滝の裏側に入ることが出来るということです。

滝の裏に回りこんで入れるんですよ。

裏からはこんな感じにあります。

マイナスイオンがたっぷりです。

 

水の落ちる音と、ひんやりした空気が、心を癒してくれます。

私もここに来るのは、5年ぶりくらいです。

以前は、無料で入場できましたが、駐車場も整備されてなく、あまり有名ではなかったのですが、SNSが普及し、多くの観光客が来るようになったために、今は、公園として整備されていました。

無料だった滝の観覧も、ちゃんと受付が準備され有料に変わっていました。

でも、以前に比べて、滝までの道は、きれいに整備され、とても歩きやすくなっており、駐車場もちゃんと確保されています。

これで、ますます多くの方が来ることでしょう。

でも有名な割には、まだまだ穴場ですね。

 

ここでまずは、パワーをたっぷり頂きました。

 

次に来るまで20分くらい移動し、押戸石の丘へ行くことに。

 

ここもすごいパワーがあふれるということで、密かに有名です。

まだまだ知名度はないですが、是非一度は行ってもらいたい場所のひとつです。

場所も少しわかりにくいし、車でいけるのですが、道も狭くところどころ舗装もされていないところもあります。

 

車を止め、そこから歩いていくのですが、その道中もいい雰囲気です。

 

丘へ向かって歩いていきます。

丘の上には、人工的に置かれたと思われる巨石がいくつか並んでします。又この石群からは古代オリエント文明のペトログラフが発見されたということです。

なんとも神秘的な場所なのです。

 

ここから見る風景もまた絶景で、360度ぐるりと見渡すことが出来ます。

すべてが草原で、果てしなく見えます。

 

九州にもこんな所があったのかと思うと同時に、古代からの歴史の神秘を感じることの出来る場所なのです。

 

ここも以前は、無料だったのですが、今はちゃんと管理小屋が出来ており、行ったときは無人でしたが、料金箱が置かれ有料ということになていました。

 

ちゃんと料金を入れてきましたよ。

 

この2箇所のパワースポットをめぐり、十分にパワーを頂いてきました。

 

そしてお昼は、ざるそばを食べて帰ってきましたとさ。




田舎暮らしで頑張っています。クリックでこのブログの順位をみることができます。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ



このエントリーをはてなブックマークに追加


ふるさと納税は楽天で。楽天ポイントもたまります。