田舎を少し離れて北九州へといってきました

北九州には、私の実家があります。

仕事に少し時間ができたので、次男と一緒に北九州の実家まで行ってきました。

 

いつものことですが、涼しい久住高原を離れて、灼熱のコンクリートジャングルへと向かうのは、大変なことです。

 

仕事を早めに切り上げ、次男を自宅でピックアップし、大分駅へと向かいます。

 

いつもは、私が運転するのですが、今日は、次男に運転をお願いします。

免許を取ったもののほとんど車の運転をする機会が無いので、こういうときこそ、運転の練習を兼ねて、大分まで行きます。

いつも田舎の信号の無い道路ばかりなので、車線変更などが頻繁にある町での運転にも少しはなれてもらわないと困ります。

 

無事に大分駅に到着し、ここからは、ソニックという特急列車で一気に北九州まで、むかいます。

このソニックという特急列車なんですが、凄く揺れるんです。

確かにカーブが多いので、右に左に列車は傾くのですが、新聞や雑誌などを読んでいてもとても落ち着きません。

新幹線の中などで、パソコンを広げて、仕事をしている方が多くいますが、このソニックの車内で同じような作業をすると、おそらく気分が悪くなってくると思います。

それくらい激しく揺れます。

さらに座席のシートもいまいちです。

 

そんなソニックに2時間弱揺られながら北九州に到着です。

駅まで、両親が、迎えに来てくれていたので、そのまま本日の晩御飯をゲットするために近くのスーパーへ直行です。

いつも夜は、家でお酒を飲みながらの歓談が定番です。

 

今日も両親と私と次男で楽しい会話とおいしいお酒を飲みながらの夕食でした。

夕食が終わっても、まだ外は、うっすらと明るかったような気がします。

 

あまりにも早く夕食を食べ過ぎました。

翌日もあるので、そんなに夜更かしすることなく今日はおやすみなさいです。

 

今回、実家に来た目的のひとつとして、お盆は、仕事が忙しいので、ご先祖様の眠るお寺にお墓参りに行くこともひとつの目的でした。

翌日、朝一番からお寺へ行くことにします。

なんか年に数回は参っていないと落ち着かないんです。

 

 

その後、先日のゴルフで、大破してしまったゴルフシューズを購入するためにスポーツ店へ行き、さっさと購入。

続いて、福岡に来たのだから、ということで、父親推薦のラーメン屋へ、GO。

ここは替え玉が10円ということで、2回ほど替え玉をおかわりさせていただきました。

とてもおいしくいただきました。

 

その日はあっという間に時間が経ち、気がつけば帰りの電車の時刻です。

帰りも揺れるソニックにのって、帰ることにします。

田舎暮らしで頑張っています。クリックでこのブログの順位をみることができます。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク