田舎暮らし、草刈からの温泉掃除

仕事を早めに終わり、中学校の草刈へ

昼間は、すごい雷と雨で、今日の草刈は実施できるのか心配でしたが、草刈を始めるころには、青空も出ていました。

仕事を早めに終わり、中学校へと向かいます。

今日は、PTA及び生徒全員で、校庭の草刈です。

最近、草刈のネタが多いですね。

 

草刈の季節だと実感します。

中学校に集まったメンバーですが、父親が多いようです。でも年々生徒数が減ってくるので、当然、親の数も減ってきます。

 

しかし、校庭の大きさは変わりません。(当たり前)

一人当たりの負担が、大きくなってきました。

私は、草集め係です。

 

草刈機でどんどん刈っていくのですが、そのあとからレーキ(草を集める熊手)で草を集めていきます。

刈った草を集めていくと、あっという間に山になって行きます。

 

それを生徒たちが、一輪車などで集めて回って次々にゴミ捨て場へと持って行きます。

 

どの作業も汗が出てきます。

1時間の作業時間なのですが、いい汗をかかせていただきます。

 

もくもくと作業を続け、何とか時間内に終わるように努力します。

 

もし終わらないときは、翌日の1時間目に生徒+保護者で参加できる人たちで、引き続き作業をします。

野球部が良く練習するグランド周辺の草刈をしていると、次々にボールが出てきます。

おそらく10個くらいは、草むらの中にボールが隠れていたのでは、ないでしょうか。

 

ボールネットの周辺は、特に慎重に草を刈っていきます。ネットをきらないように・・・・といっても毎年、数本は切ってしまうんですけどね。

おかげで、ネットの下部はボロボロです。

1時間が経ち全員集合して、ペットボトルのお茶を飲んで解散です。

 

どこにでもある田舎の風景です。

 

次は、温泉掃除が待ってます。

草刈が終わり、その勢いで温泉の掃除に行ってきます・

最近めっきり暑くなったので、先に温泉掃除をしてから、風呂に入って帰るというパターンに変更しました。

以前は、寒かったので、先に温泉に入ってから、掃除を始めていたのですが、今は、暑くて汗が出てきます。

なので、終わってからの温泉に変更しています。

 

露天風呂には、良く陽が当たるところに、緑色のコケなのかカビなのかわかりませんが、1日経つと、うっすらと緑色になっているところがあります。

これは、その日、その日に掃除しておかないと、倍々と増えていって、あまり衛生的にもよくないと思われます。

したがって、毎日きれいに、懐中電灯を照らしながら、しっかりと洗い流しています。

 

これからもっと温かくなると、この緑色をした、コケみたいなものが増えてくるのでやっかいです。

 

金運アップ習慣【お財布専用ふとん】



田舎暮らしで頑張っています。クリックでこのブログの順位をみることができます。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ



このエントリーをはてなブックマークに追加


ふるさと納税は楽天で。楽天ポイントもたまります。