田舎暮らしの楽しみ方~アラフィフ散歩をする~

皆さん、最近散歩をしたことありますか。

この散歩が、田舎暮らしでは、楽しみの一つにもなります。
自然散策指導員の資格を持っているからこそ、散歩は、季節の移り変わりを実感できるものであり、新たな発見もあります。

時間は、夕方、温泉に行くには少し早すぎるので、散歩へ出発することにします。

夕日が西に傾き影がずいぶんと長くなってきました。

もう冬なんだなと改めて感じました。

カラスが上空を飛んでいます。
多くのカラスが同じ方向へと向かっています。

落ち葉は風に吹かれ木からもひらひらと落ちています。

ふと目をあげれば、そこは、九重連山がきれいに映し出されています。

このような風景を見ながら散歩をするのです。

今日一日を振り返るとともに、明日に向かっての意欲が湧いてきませんか?

今日も歩いていろんなことを考えます。

仕事のこと、今後のこと、家族のこと、お金のことなどなど。

ちょうど頭の中で、考えがぐるぐる回り、堂々巡りになることに知り合いの方々に出会ます。

「なんしよんの?」

「散歩」

「さむなったな」

「風ひかんごと」

というような会話が交わされます。

時間にすれば数秒ほどですが、この挨拶で、とても心地よくなります。

会社で、仲間と挨拶をするのとはちょっと違う感覚です。

そこには損得勘定もなにもなく、ただお互いの存在を確認し、感謝の気持ちが現れてくるのです。

同じような挨拶を数人と交わすうちに、堂々巡りの考えも、ある意味どうでもよくなってきました。

ふと、横を見ると、しいたけの原木がたくさん置いてあるではないですか。
いままで何度も車で通っていた道でしたが、ゆっくりと歩くと、また新たな発見があるものです。

まだしいたけは、出ていませんでしたが、今がシーズンだけにどうなってるのかな?と疑問に思いながらシャッターをきりました。

これだけの木に一斉にしいたけが発生すると、収穫が大変だろうな。

こんな風に家の近所をぐるっと回って家に帰ることにしました。

今日も1日平和に終わることができました。

アラフィフと仕事と田舎暮らし。まだまだ続きます。

今の仕事のことについてもいろいろと書きたいのですが、なかなかそこまでたどり着きません

今から温泉にいってきます。今日は、子供たちも一緒に行くそうなので、みんなでいってきます。

がんばれ!!アラフィフ!!



田舎暮らしで頑張っています。クリックでこのブログの順位をみることができます。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ



このエントリーをはてなブックマークに追加


ふるさと納税は楽天で。楽天ポイントもたまります。