閉店した店舗に動きがでそう。

2018年9月10日

冬の間クローズしていた我が店舗もいよいよ復活の目処がたってきました。

といのも、ここのオーナーが何がしの保険に入っていたそうです。

凍結で破損した箇所に対して多少の保険金が出るそうで、助かります。

そのお金を使い復活の足がかりとしたいと思います。

さらに、今賃貸のこの物件なんですが、今後いろんな案件でオーナーとの交渉ごとも増えていくと思われるので、何とか自分のところの物件にならないものかと思案中なのです。

 

いま、この物件はある会社が所有しておりそれを借りている状態なのです。

仮に自分のところの物件になれば、いろんな投資もできるし、お伺いをたてずとも、修理や改修ができるので、事をすばやく進めることができるというメリットがあります。

自分たちの物件にするまで、いくつかハードルはあるとは思いますが、この地が好きで、来た私にとっては、それはそれは最高のステージが用意されているわけです。

このようなチャンスにめぐり合えることもそうないので、是非このチャンスを物にしたいと考えています。

そのためにも、今後の営業でなんとか利益を出し続け、地元に税金を支払い、雇用も創出できるような企業にしたいと思っています。

 

なんか文章で書くとほんと軽~い感じになっていますが、自分のできることを精一杯やっていこうと思います。

毎日、明日が人生の転機の日であるという思いを持ちながら、日々すごしております。そうすることで、わくわく感倍増です。

この田舎で、暮らしたいという思いから始まった生活。今度は、田舎から都会へ向けて、情報発信をしお客様をどんどん連れてこれるような店舗(会社)にして、田舎の良い商品をどんどん都会へ発送できる場所作りをしていこうと、なんとなくですが思っています。

今後、この物件を持っている会社の社長さんと話し合いにも行かなくてはなりません。

サラリーマンとは、全く違った時間の使い方、物事の交渉、お金の使い方、お金の回し方など、アラフィフになって初めて経験することばかり。そんな冒険を時には怖いと思うことと、なかなか一歩が踏み出せないときもあります。

しかし、いつの間にか、ここまで進んできたのでもう後戻りはできそうもありません。

もうサラリーマンに戻ることは、ないかもしれません。大きな決断をするときがやってきました。

いまこそわくわく感を持って次への大きな一歩を踏み出そうと思います。

頑張れアラフィフ!!

わくわく感を持って!!

スマートロック[RemoteLOCK] で無人経営・ビジネスを! 新規資料請求



田舎暮らしで頑張っています。クリックでこのブログの順位をみることができます。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ



このエントリーをはてなブックマークに追加


ふるさと納税は楽天で。楽天ポイントもたまります。