高原にも台風が近づいています。観光客は、もちろんきません。

最近は、台風が来る時期が早くなりましたね。

7月に台風が来ることなんかまずなかったのに、今年は、早速台風がやってきます。

おかげで久住高原もすごく影響を受けています。

雨は、まだ降っていませんが風は、強くなってきました。

良く台風が来るようになりました。普通なら9月、10月に来る台風も、7月、8月にやってきます。

一度、台風が来ると、田舎の道路には、木の枝が散乱し、竹は道路に倒れてくるしで、とても危険な状態にあります。

さらに大雨が降ると、道路にその木の枝などが流れ込んで、本当に危ないんです。

そんな状況を知っている人たちは、外にはでません。

 

台風がやってきます。しかも稼ぎ時の週末に。

 

やめてくれ~という感じです。

 

少しでも天気予報で雨が降るとか、台風が来るとか報道されると、たとえ、雨が降らなくても台風が来なくても、観光客の皆さんは、さっぱりきません。

そりゃそうですよね。

大雨や台風などで、予想以上に被害が大きい上に、その被害をマスコミが報道するので、まずは、安全第一です。

好き好んで観光なんかしないですよね。

 

その影響で、少しでも危険な天気だと、観光客の皆さんは、自宅待機?となるのでしょう。

こちらもマスコミの報道には、敏感になってしまいます。

さらにお客様だけならまだしも、従業員の通勤の安全のためにもお店を閉店する場合もあります。

 

今回の台風もそのような状況になるかもしれません。

 

 

というわけで、本日、日曜日、台風が接近中の中、わが店は、頑張って営業してみようと思います!!

きっとお客様は、そんなにこないと思いますが、久住高原は頑張っているなというイメージを出して頑張ろうと思っています。

 

一方、隣のクロスカントリーコースでは、合宿にきた、学生たちが、一生懸命に走っています。

多少の雨風は、関係ないようです。

昨日も、中学生が、大きなタンクを持ってきて、水を譲ってくださいときました。

水ならいくらでも持っていってくださいと蛇口をひねりました。こんな状況の中でも頑張っている学生を見ていると、少しでも応援したくなりますね。

雨の中ストレッチをしたいので、場所を貸してくださいと、こられたチームがあったので、隣の更衣室でよければということでお貸ししました。その高校は、折尾愛真高校で、今年夏の高校野球で、福岡県北部の代表校である高校でした。

 

さらに、今度は、着替える場所に、更衣室を貸してくださいとこられた、少年がいました。

その少年は、本城陸上クラブというところで、たまたま折尾愛真高校の近くの陸上クラブでした。

どちらも北九州市八幡西区というところの団体さんでしたが、気持ちよく、更衣室を利用していただけました。

 

こんなにマナーがいいのであれば、どんどん貸してあげたいと思いますね。

どちらのチームも頑張ってください。



田舎暮らしで頑張っています。クリックでこのブログの順位をみることができます。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ



このエントリーをはてなブックマークに追加


ふるさと納税は楽天で。楽天ポイントもたまります。