アラフィフが考える人生とは

田舎暮らしで、まったりしているアラフィフの星です。
将来には、多少不安もありますが、まあそれは、後日の話ということで。

昨日、今日と相撲の話題で持ちきりですね。

ほんと人間の人生は、浮き沈みがあります。そのことを痛感させる出来事でした。
自分と置き換えて考えたりしています。

昨今、インターネットの発展などあって、昨日までは全く知られてなかった人、たとえばピコタローとか私が全く知らなかった人が、今ではアメリカ大統領と一緒に食事をするくらいまでになったり、今回の日馬富士だって、数ヶ月前の先場所では、優勝してたんですよ!!
しかも九州場所も最初は出場していたんですよ!!
ついこの間の話です。

情報の流れも速いし、波のように最初は小さな情報が、波のように大きくなっていく。

情報の発端である本人では、もうこの波は、どうしようにもとめることができません。
怖いです。

いい方に転べばよいのですが、悪いほうに転ぶこともあります。

振り子の原理とはよく言ったものです。

いい方に振れたら今度は悪いほうに、必ずいったり来たり。

振り幅が大きければ、大きいほどその反動があります。

アラフィフになって思うのですが、この振り幅が小さいほうが幸せではないかと思うようになりました。

止まっていてはダメですが、わずかな揺れの中で生きていくのです。

決して今の生活を脅かすことも無く、宝くじ当たるということもなく、ただただ平凡に生きていくのです。

小さな出来事に喜び、毎日を同じペースで暮らしていくのです。
これが一番幸せではないでしょうか。

普通の人たちは(私を含めて)常に変化を求めすぎてはいないでしょうか。

もう、そろそろ落ち着きましょう。

他人のためのボランティアなんかいいんじゃないでしょうか。

お金を稼ぐことも必要ですが、あまりにそのことにとらわれすぎてはいないでしょうか。

小さな振り幅で生きて行こうじゃありませんか。

ただ、そうしたくても周囲の状況によって大きな振り子に巻き込まれるのが、これまた人生なんですよね。

<スポンサーリンク>


ブロトピ:ブログを更新しました♪

竹田市の街中で竹楽という祭りがありました。

先週のことになりますが、竹田市の中心部で竹楽という祭りが開催されました。

私が久住に移住してきたときには、すでに開催されており。毎年この時期の週末、金、土、日に開催されるきれいなイベントです。

多くのお客様が、近県からも訪れます。

当然地元の、小中学生は、この日を楽しみに遊びにいきます。

子供たちだけではいけないので、親たちが送迎になります。

一度親元を離れると、ばらばらになり、時間通りには戻ってきません。

その間、ゆっくりと竹明かりを見て回ります。
ぐるっと見回るだけで、1時間位かかります。

とっても幻想的な世界に引き込まれます。

このイベント、金、土、日とあるんですが、どこかで必ず雨が降ります。
ことしもやっぱり金曜日に雨が降りました。そして日曜日は、とても気温が下がり、寒くしっかりと防寒していきました。

この祭りにあわせて、多くの県外へ仕事などで出ている人も戻ってくるので、私も、そんな友人と会うために、祭りに出かけ、話をたくさんし、お酒を飲み、楽しいひと時を過ごさせてもらいました。

祭りは、やっぱりこうでなくっちゃ!!

温泉の掃除に行ってきました!!

無料で温泉に入れる代わりに、週に一回温泉の掃除をするという件に関しまして、本日、初温泉掃除に行ってきました。

21時に温泉はクロースするわけですが、その前に私も温泉に入りたいので、この日は20時に行ってきました。

 

温泉

まあ、1時間あればゆっくりと温泉に入れます。

夜も遅いのでお客さんもそんなにというより全くいません。

ゆっくりと入ることができました。

温泉からあがるといよいよ掃除です。

まずは、長靴に河童を着用します。

河童(雨合羽)は動噴(圧縮して水を噴射するやつ)を使うので、細かい水しぶきが飛ぶので必需品のようです。

頭にはタオルを巻きます。格好は想像してみてください。

まずは温泉のお湯を抜きます。その間洗い場などの床を動噴を使ってきれいに掃除していきます。

お湯が抜けたら、湯船をこれまた動噴できれいに掃除してきます。

この動噴の機械が重くて、移動に体力を使います。

室内が終わると次は露天風呂。

要領は室内と同じです。それが終わると今度は女子風呂へと移動します。

何度も来ている温泉ですが、女風呂に入るのは初めてです。

少しどきどきします。何も悪いことなどはしてないのに。

そして、男風呂と同じように清掃します。

今までおばあちゃんたちがやっていた作業なんですが、かなり手が疲れます。動噴を動かすのも体力がいるし。

よくやってたなぁと感心しながら掃除してました。掃除は40分~50分くらいで終わります。

すべて掃除がおわり、お疲れ様でしたの掛け声で終了です。

 

意外と早く終わったので、これでいいのだろうかという気分になります。

これから週一回ですが、少しでもきれいになってくれ・・・という気分で掃除に以降と思います。

田舎暮らしのアラフィフがんばります!!

これから1日に何回温泉に入ろうが常に無料なのですから。

ありがたいありがたい。感謝感謝です。

<スポンサーリンク>


温泉の掃除をすることになりました。

毎日寒い日が続いています。

今日も温泉へと向かいます。この時期温泉がほんとに気持ちがいいんです。

そんな温泉でのお話です。

温泉

 

毎日行っている温泉(車で1分、歩いて3分です、しかも炭酸の温泉なんです。皮膚に泡がたくさんつきます)があるんですけど、今日、そこの人に声をかけられました!!

「もし良かったら週に一回、温泉掃除にきませんか」ちょうど人がやめて、募集しているとのこと。

ん?どういうこと?

<スポンサーリンク>




どうやら、私がほぼ毎日温泉に入りに来ていること。その都度300円払って、入浴していることを良く知っているようでした。

そこで提案してくれたんです。

週に一回の温泉掃除=入浴料を無料にしてあげます。

な、なんと、週一回の清掃で、毎回の入浴料が無料になるのです。

毎日行って、月に9000円近く支払っていたんです。

それが、たった月に4回の掃除で無料になるんです。

い~なぁ~田舎って。

早速、今日見習いに行ってきます。

夜はすこし遅くなるけど、清掃にそんなに時間は、かからないということなので、張り切っていってきます。

そして、これから毎日温泉に入りに行きます。

休みの日なんかあさ、昼、晩と3回いこうと思っています。

前に書いた、北投石のお風呂にもガンガン入ってやる!!

そしてますます健康になる。常に前向きに生きていると、どこからかいい話が入ってくるものですね。

ますます田舎暮らしが楽しくなってきました。

<スポンサーリンク>