アラフィフ!早朝の送りが大変です。

雪が降りましたね。都心などでは、大変なようですね。

ここ久住高原にも雪がたくさん降りました。

雪が降った日は、昼間に移動することなくじっと家にいました。

大雪の朝は、まだ雪ではなく雨だったので、子供の送りもそんなに問題なかったのですが、その日の迎えが少し大変でした。

昼間に降った雪が、たくさん残り、車のスピードものろのろで、時間もかかります。

カーブなどは、すごく神経を使います。

雪国の方は、なれているので、なんともない道路でも、ここ九州では、自分も十分に雪に慣れていないうえに、すれ違う車、前を走る車、後ろを走る車、ほとんどの人が雪に慣れていないので、いつ車がぶつかってくるのかひやひやです。

そして、翌日の朝の送りがとても危険なんです。

溶けた雪が全て凍って、つるつるです。

まだ陽が上る前から家を出るので、気温がいちばん下がるときなのです。

いつもはなんともない坂でも、つるつる滑って上れません。なのでいつもの道を回避して少し遠回りして、送っていっています。

バリバリと音を鳴らしながら突き進んでいきます。

ところどころでタイヤを滑らせながら進んでいきます。

スピードは出せないので、常にローギアで走り続けます。

肩や腰が痛くなるし、神経は磨り減るし、もうかんべんです。

自然の力の脅威を思い知らされます。何事も経験です。

とりあえず事故がないように気をつけます。

お店は、まだオープンしていません。いまいち水周りが調子悪いのと、雪でお客様がこられないので、閉店しております。

その間に、まきを置くための柵を作りました。

ほぼ半日かかりましたが、見た目もばっちり!!

これでたくさんの薪をストーブの横に置くことができるようになりました。

たくさん積んでも倒れることなく、たくさんつめます。

おかげで薪を割る仕事が一気に増えます。

もうしばらく冬眠状態ですが、することは、日々たくさんあるので、退屈なことはありません。

冬ならではの仕事があるので、それを毎日こなしています。

春に向けて、いろんな商品を集めています。