田舎の中学校クラスは4人 授業参観にいってきた 

先週土曜日にPTAのお仕事があったので、中学校行ってきました。

私の子供の通う、中学校のPTA副会長をやっているために、この日は、朝からいろいろと今後行われる、学校行事の話し合いに、行ってきました。

子供たちは、土曜日でも授業があるようです。

1時間目は、数学、2,3時間目は、地元の料理を家庭科室で作るという授業のようです。

まずは、1時間目、教室へと行きます。

クラスは4人しかいないために、黒板の前に、全員が机を横に並べて、授業を受けています。

私が、中学生の頃は、一クラスに50人ほどいたので、席替えのたびに、一番避けたい座席の位置は、先生の目の前の席でした。そして一番の特等席は一番後ろの角の席でした。

ところが、ここでは、全員が一番前です。そして目の前に先生がいて、常にノートチェックできる距離に先生がいます。

アットホームといえばそれまでですが。この距離感は、生徒にとっては、とてもつらい距離ですね。

 

個人授業のようにしっかりと、勉強を教えてもらえるはずなのですが・・・・

うちの子供は、数学に関しては、かなり点数が悪いんです。なんでやろ・・・こんないい環境で、マンツーマンに近い状態で、授業を受けているのにと思っていました。

教室の後ろのドアからそっと中へ入ります。

今日の父兄は私一人のようです。

何人かの生徒が、私が部屋に入ってきたことに気がつきました。

授業の邪魔をしないように、そっと授業の様子を眺めていました。

うちの子供も、先生にあてられて、気合の入っていない声で、返事をしています。

しかし、じっと見ていると、あまりにも動かずに、じっとしているのです。

なんか、おかしいなぁと思い、先生にも少し気を使い、悪いなぁと思いながらも、子供の横へそっと近寄っていきました。

すると・・・なんと寝てるではありませんか!

まさか、この場所で寝るなんて、しかも授業参観なのに。

思わず、頭を力いっぱいはたいてきました。

すると、誰に叩かれたんだという顔をして、こちらを見ます。

そのびっくりとした顔が、今でも脳裏に焼きついています。

その後は、すっかりと息を吹き返したように、授業を受けていました。

これで、テストの点数が悪い理由もわかりました。

授業中に寝ていたのでは、とてもいい点数は取れませんね。

このあと、先生ともお話して、先生が申し訳ありませんといってくるので、とんでもない、悪いのは全てこちらですといいました。本当に先生にはご迷惑をおかけしてばかりです。これも田舎ならではの、アットホームな雰囲気があるからできることなのでしょうか。

 

家に帰って、再びこの話題になり、さらに驚いたことがありました。

なんと、私が授業参観に来て、部屋に入ってきたことがわからなかったというのです。

そうなんです、もうすでに、この時から、寝てたんですね。

だから、頭を叩かれたときの、あの驚いた顔になったわけです。

 

授業参観に、寝る子供はどうかと思いますが。

2,3時間目は大分名物の団子汁を作ったようです。

さすがにこの時は、寝ることはなかったようです。



田舎暮らしで頑張っています。クリックでこのブログの順位をみることができます。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ



このエントリーをはてなブックマークに追加


ふるさと納税は楽天で。楽天ポイントもたまります。