この看板が最強!! ゴルフプレーのスロープレーを追放した看板とは

こんにちは、相変わらず椎間板ヘルニアと仲良く付き合っているアラフィフの星です

ゴルフ場は、近くにあるのですが、ヘルニアのおかげで、なかなか行けないながゴルフです。

ここ、久住高原のゴルフ場では、冬季会員を募集しています。

別にゴルフ場の宣伝でも何でもありません。

ざっとこの冬季会員の内容を言うと。

期間は12月1日~来年の2月28日まで。

まず、入会金を5,400円支払います。

プレー料金ですがビジターは、1回のプレー代金平日3500円、土日は5,000円です。

しかも、驚くことに、昼食までついています。

11月に入会した人は、11月に一度だけビジター平日3,800円、土日4,800円で回れます。

3500円で1日遊べて、しかも昼食まで食べれるなんて、なんと贅沢な、しかも割安な遊びなのでしょう。

健康にもとてもいいです。(ヘルニアさえ良くなれば・・・・)

まあ、昨年は、雪が多くて、クローズになった時期もあり、2月28日までの期限を延長した経緯もありますが、今年はどんなものでしょう。

プレーをスムーズにするためには

さて、本題に戻りますが、どこのゴルフ場で聞いたのか、また誰から聞いたのか忘れましたが、あまりにもプレーが遅い人がいて、そのゴルフ場は、すっごく困っていました。

土曜日、日曜日は稼ぎ時なので、ゴルフ場にとってはかきいれどきです。できるだけ多くのゴルファーを詰め込み、稼ぎたいところです。

しかし、あまりにも多いと普段はスムーズにコースを回れるはず何に1組2組の待ちが、各ホールで出てきます。

特に初心者など、フェアウェイにボールが飛ばずに、林に入ったりすると、そのボールを探す時間がどんどん積もり積もって、プレーを遅くしてしますのです。

そこで、ゴルフ場は、この林や森に入ったボールを探す時間を極力短くすれば、もっとスムーズにプレーが出kるのではないかと考えたそうです。

その解決方法とは

ある看板を立てました。

その看板には「マムシに注意」と書かれていました。

たとえOBでも、見つかるまでボールを探そうとします。しかしそこにこの「マムシに注意」の看板があればどうでしょう。

ボール探しをあきらめて、さっさと行ってしまうというのです。

話を聞くとほんとは、マムシなんかそうは出ないそうなんです。

しかも、この看板1年じゅう立ててあります!!

冬の間、マムシは冬眠すると思うんですが、冬でもこの看板あります。

でも効果は抜群のようです。

ゴルファーの皆さん、くれぐれもマムシにかまれないように注意してください。なおかつプレーはスムーズにお願いします。

以上、最近ゴルフから遠ざかっているアラフィフの星でした。



田舎暮らしで頑張っています。クリックでこのブログの順位をみることができます。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ



このエントリーをはてなブックマークに追加


ふるさと納税は楽天で。楽天ポイントもたまります。