大分県久住高原のことも少しご紹介していきます。

2018年10月2日

私の住んでいる、久住高原のことも少しずつですが、ご紹介していきたいと思います。

田舎暮らしの楽しみの一つとして、観光地がすぐ近くにあるということです。

季節になると、多くの観光客が押し寄せてきます。それくらい田舎には魅力があるということですね。

そんな魅力の中に住んでいることを誇りに思います。

ここ久住高原には、すばらしい草原があります。

くじゅう連山

草原については、以前にご紹介いたしましたのでそちらをご覧ください。

そのほか、いろんな施設もあります。

久住高原にもたくさんの人に来てほしいので、そんな施設のご案内もこのブログをとおしてやってみようと思います。

初回の今回は、ガンジー牧場です。

ガンジー牧場とは・・・・

ガンジー牧場は、大分県久住町のくじゅう連山のふもと
広大な久住高原で、ゴールデンミルクの生産・加工・販売を行なっています。
酪農工場の見学や乳しぼり、乗馬体験など、
「見て、学んで、遊ぶ」ふれあい牧場です。
雄大な大地で育ったガンジー牛のゴールデンミルクは、
まさに高原からの贈り物。
ガンジー牧場は、人と、自然と、健康の調和する場所。
ココロもカラダも、たっぷりとリラックスするひとときを贈ります。

といった施設です。

写真を撮りに行っていないので、画像はありませんが、HPがありますので、そちらで確認できます。

ガンジー牛は通常見ることはできません。

乳製品のお土産やパン、ケーキを作ることのできる、大きな売店があり雨の日でもお買い物ができます。

晴れていたなら、売店の隣に、小動物がたくさんいるふれあい牧場みたいなところをおすすめします。

小さな子供たちが、えさのにんじんを与えたり、その辺の草をむしってあげたりして楽しんでいます。

私も、たまにソフトクリームを食べに、このガンジー牧場に来ます。

久住高原でも1位、2位を争う観光施設ではないでしょうか。

田舎暮らしにおいて、観光施設に遊びに行くことは、街中でデパートに行くような感じに似ています。

最近、アラフィフになってきて、子供たちも大きくなってきたので、なかなか観光施設に行くことは、少なくなってきましたが、自分の住んでいるところをたまには、巡回しないといけませんね。

いつ、その観光施設で働くことになるかわかりませんから(笑)

田舎暮らしで頑張っています。クリックでこのブログの順位をみることができます。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

by カエレバ