田舎暮らしの仕事 温泉の掃除に行ってきました!!

2019年1月26日

温泉掃除

無料で温泉に入れる代わりに、週に一回温泉の掃除をするという件に関しまして、本日、初温泉掃除に行ってきました。

21時に温泉はクロースするわけですが、その前に私も温泉に入りたいので、この日は20時に行ってきました。

 

温泉

まあ、1時間あればゆっくりと温泉に入れます。

夜も遅いのでお客さんもそんなにというより全くいません。

ゆっくりと入ることができました。

温泉からあがるといよいよ掃除です。

まずは、長靴に河童を着用します。

河童(雨合羽)は動噴(圧縮して水を噴射するやつ)を使うので、細かい水しぶきが飛ぶので必需品のようです。

頭にはタオルを巻きます。格好は想像してみてください。まさに田舎スタイルです。

まずは温泉のお湯を抜きます。その間洗い場などの床を動噴を使ってきれいに掃除していきます。

お湯が抜けたら、湯船をこれまた動噴できれいに掃除してきます。

この動噴の機械が重くて、移動に体力を使います。

室内が終わると次は露天風呂。

要領は室内と同じです。それが終わると今度は女子風呂へと移動します。

何度も来ている温泉ですが、女風呂に入るのは初めてです。

少しどきどきします。何も悪いことなどはしてないのに。

そして、男風呂と同じように清掃します。

今までおばあちゃんたちがやっていた作業なんですが、かなり手が疲れます。動噴を動かすのも体力がいるし。

よくやってたなぁと感心しながら掃除してました。掃除は40分~50分くらいで終わります。

すべて掃除がおわり、お疲れ様でしたの掛け声で終了です。

 

温泉掃除終了!

意外と早く終わったので、これでいいのだろうかという気分になります。

脱衣場では、まだおば様たちが、掃除をしています。

このおば様たち、ほぼ毎日温泉掃除をしているそうです。かなりのご高齢にも関わらず、頭が下がります。いつもひざが痛いだの腰が痛いだの言っていますが、掃除となるとバリバリ頑張っています。

そんなおば様たちに、こちらも元気付けられますね。

これから週一回ですが、少しでもきれいになってくれ・・・という気分で掃除にいこうと思います。

田舎暮らしのアラフィフがんばります!!

これから日に何回温泉に入ろうが常に無料なのですから。

ありがたいありがたい。感謝感謝です。

田舎暮らしのささやかな楽しみの一つに入れておくとしましょう。

<スポンサーリンク>


「人気ブログランキング」に挑戦中。 今日の順位は何位でしょう?? クリックで今のこのブログの順位が見れます。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ  



  このエントリーをはてなブックマークに追加  

みんなの声