後継者人材バンクってご存知ですか?

後継者人材バンクという制度

私は、販売士としても活躍しているのですが、その販売士の仲間から、「後継者人材バンク」という制度の登録してみないかとお誘いを受けました。

後継者人材バンク

「後継者人材バンク」とは、創業を目指す起業家、経験や技術を生かして独立したい方、事業意欲・経営意欲のある県内へのUターン・Iターン希望者と後継者不在の会社や個人事業主を引き合わせ、事業引継ぎの実現に向けた支援を行います。

早い話が、後継者がいなくて困っている経営者が、「今の事業は継続したい」そのための制度のようです。

特に田舎では、お客さんの数も減り、どんな事業も経営的には、すごく厳しいんです。日々の現金が入ってくればまだいいのですが、それさえも厳しいのです。

しかし、実際は、事業が行き詰まり、廃業したいが、借金を返さないといけないので、何とか今の事業を頑張っているという経営者が多いようです。

そんな経営者は、1日も早く、事業を引き継ぐという名目で、土地、建物を売ってしまい、事業もやめて、借金を返したいという方が多いようです。

そんな中、私も経営者側も人材バンクに登録することで、もしお互いに条件が合えばマッチングしてくれるようです。

しかし、さっきも言ったように、ここで紹介される多くの事業は、収益的にも厳しく、1日も早く事業から足を洗いたいという方がほとんどです。

たとえ引き継いだとしても、店舗の改装費やリニューアルのための費用、人件費など、とても黒字化には遠いのです。

おそらくマッチングして成立するまでは、なかなかたどり着くのは難しいと思います。

そういっても、後継者が、本当にいなくて困ってる経営者もいると思われます。

経営が黒字で財務状況もちゃんとしていれば、こういう制度に登録する前にちゃんと後継者なり、企業買収などで、生き残る道を探していることでしょう。

私も一応は、登録しましたが、後継者として事業を引き継ぐことは、難しいと考えています。

「人気ブログランキング」に挑戦中。 今日の順位は何位でしょう?? クリックで今のこのブログの順位が見れます。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ  



  このエントリーをはてなブックマークに追加  

みんなの声