家の中は男ばっかり

木曜日の夜から、奥さんが実家に帰省しております。

そういうわけで、我が家は男ばかり5人で生活することに。

日曜日まで、男5人で掃除、洗濯、料理と分担して、行わなければなりません。

それぞれ暇な人はおらず、部活動や、バイト、そして私は仕事と、昼間は、ほとんど家に誰もいません。

 

早速、昨日の夜に、四男から、「今日は何を食べればいい?」の電話が。

「なんでもあるものを食べればいいやん」という事で、この件は一件落着。

その後、次々に帰ってく子供たちは、それぞれが、冷蔵庫の中から残り物を調理するもの、冷凍庫から冷凍食品を、電子レンジでチンするもの、カップラーメンを食べるものとみんなバラバラに食事を始めました。

皿洗いは、長男が、率先してやってくれたので、これは助かります。

 

前日の夜に、「明日の朝は、自分たちで起きて、学校に行ってください」と念を押したにも関わらず、三男が、目覚ましを1時間ずらしてかけてしまうという大失態。

 

朝から、自暴自棄になっています。

しょうがないので、学校まで、車で送ることに。通学のためのバスは、1時間に1本しかないので、それを5分でも遅れると、もうアウトなのです。

 

それを見た四男は、ニコニコ笑顔で笑っていました。

そんなドタバタの1日目が終わり、2日目に突入です。

 

明日、明後日とどうなることでしょう。

そろそろ洗濯もしないといけないし。

 

誰がしてくれんだ?

みんなの声