田舎も春らしく暖かくなってきました。

入学式にあわせたかのように、桜の花も満開です。

春の草花もどんどん花を咲かせています。

特に今、目だって元気なのが、つくしです。

そこらじゅうにつくしのじゅうたんが敷かれています。

 

暖かいのは、いいのですが、最近、黄砂も九州にやってきているようです。

そのせいで、どうも調子がいまいち・・・

くしゃみが出たり、鼻水が出たり、目がかゆかったり顔を中心に被害にあっております。

それでも明日は、入学式があり、またまたPTA会長としてのご挨拶がまっています。

卒業式ほど、緊張しなくていいと思うし、やはり中学3年生に言う言葉と、ちょっと前まで小学生だった、中学1年生に向かって挨拶の言葉をいうのとでは、こちらの緊張感も多少は緩んできます。

それに卒業式というと、少し堅苦しい雰囲気がありますが、入学式ともなれば、「和気藹々」という感じじゃないですか。

そこに涙があるのか、ないのかで、緊張感はかなり変わってきますね。

子供たちもいよいよ新学期が始まり、普通の生活が始まりました。

春休みは、みんな不規則な生活をしていたので、朝早くからおきて、学校に行くのは大変じゃないかな?

暖かくなると、なんか良いことありそうな予感もします。

毎日コツコツ・・・・

 

これが今の私にとっては、大事なのです。

年始の御節はこちらがおすすめ!! 『ハイアットリージェンシー東京』の和洋中おせちや 『札幌グランドホテル』の洋風オードブル、 『三陸海宝漬中村家』の海鮮おせちなど 全国の人気店の料理長が監修したおせちや、 大型のお重が人気の自社ブランド『ふく吉』のおせちなど バラエティ豊かなおせち料理は毎年ご好評をいただいております。

みんなの声