春の大きなイベントも終わってホッとしています。

PTA会長とてしての春の一大イベントであった、「卒業式と入学式」

ようやく、卒業式と入学式が終わり、ホッとしているアラフィフの星です。

まずは、入学式のPTA代表としての挨拶なんですけど、卒業式の挨拶のときは、しっかりと文章を読みながらの挨拶で、それはそれで緊張し、挨拶文を持っている手が震えているのが、自分でもわかるくらいでした。

今回、入学式は、前年度のPTA会長に聞いたところ、そんなに長々と挨拶しなくてもいいよ。軽い気持ちで・・なんていわれていたので、ついついリラックスしていました。

今回は、自分で考えたことを、頭の中で整理し、それを何も見ることなく、すらすらとしゃべるという方法に変えました。

あまり長い挨拶だと新入生も退屈するでしょうから、できるだけ短く完結にということを心がけました。

私の挨拶の前に、校長先生のなが~い挨拶があり、その後に教育委員会の方からお堅い挨拶があり、私の出番は、3番目です。

いい加減、新入生も在校生も、話を聞くことに「飽き」がきています。

そういった状況での3番手なのです。

何も読まずに、自分の思うままを表現してきました。

話の内容は、卒業式のときのようにはパッとしませんでしたが、失敗もなく、無事に終えることができました。

ちょうど、桜も散り始め、風が吹くたびに、体育館の窓から見える、桜吹雪が、いい雰囲気をかもし出していましたよ。

挨拶が終わり、みんなに「何も見ずにすばらしい!!」などといわれましたが、心の中では、「やっぱり見ながらしゃべったほうが良かったな」と思っていました。

これで、卒業式と入学式で2回の大舞台での挨拶が済んだのですが、やはり回数を重ねれば重ねるだけ、緊張感はなくなるものですね。

かといって、挨拶が全く苦にならないわけではないので、できることならやりたくないですね。

さて、自宅の周囲も春らしくなってきました。

タラの芽ももうすぐ収穫できそうなところまで来ています。

しばらくはPTAとしてのイベントはなくなりますが、集会や会議が頻繁にあり、今度はそちらにいろいろと顔を出さなければなりません。

また、新しい出会いがあると思います。そう思うと、楽しみがまたひとつ増えますね。

「人気ブログランキング」に挑戦中。 今日の順位は何位でしょう?? クリックで今のこのブログの順位が見れます。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ  



  このエントリーをはてなブックマークに追加  

みんなの声