クロスカントリー大会がありました

今年も、いつものように、この時期開催される、クロスカントリー大会が行われました。

おかげさまで、お天気も良く、標高の低い平地のところでは、35℃の気温というこの時期にしては、訳の分からない、気温の高さだったらしいのです。

ここは、標高が、1000m近くもあるので、そんな熱い下界のことは、全く知らず、みんな心地よくランニングをしていました。

ランナーの中には、十数年ぶりに走りに来た方がいらっしゃって、この場所をすごく懐かしんでくれていました。

その方、以前は実業団で走られていたそうなんですが、仕事に忙しく、走ることもなく気づけば、10年以上の月日が、流れていたという事です。

ここは、自然に囲まれているために、開発や再開発といったこととは、無縁なために、十数年前に来た時と、何も変わっていないことが、すごくうれしかったようです。

でも、この何も変わらない草原を維持することにも、「野焼き」やらで、地域の住民で維持することも人口の減少のため、もう限界に来ているのも事実なんですけどね。

 

開発するにも維持するにもどちらにしても大変です。

 

そんな週末でしたが、大分県竹田市は、全国で一番熱い場所としてニュースにも取り上げられていました・・・・

 

しかし翌日、その竹田市よりも4度以上も高く、しかも39℃以上の高温で、北海道がニュースに出てたので、なんだか、前日の竹田市の全国ナンバーワンがすごく恥ずかしい情報になっていました。

野球で言えば、前日、強敵にようやく勝って大喜びしたのに、翌日にものすごく弱いチームが、昨日勝ったその強敵にボロ勝ちしたような状態です。

 

まあ、そんな週末でした。

トリニータがフロンターレに負けたのも痛かった!!

「人気ブログランキング」に挑戦中。 今日の順位は何位でしょう?? クリックで今のこのブログの順位が見れます。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ  



  このエントリーをはてなブックマークに追加  

みんなの声