田舎では、蛍が出始めました

最近、動物や虫の話が多いですね。ツバメとか、ハエとか生き物の話題が多いですね。

そして、今日は、蛍の話です。

いつもこの時期になると蛍が、いつものところに出てきます。

毎年、風情を感じるために見に行くのですが、今年も見に行ってきました。

車で5分くらいのところなんですが、いつもは、川沿いを見やすく草を刈っているのです。しかし今日は「田舎の人不足」なのか、川の近くまで草がびっしりと覆っています。

これでは、川の近くまでいけません。少し離れたところから飛んでいる蛍を見ることにします。

川沿いまでいけると、木々の間に止まってじっと光を放っている蛍を見ることができるのですが、今日は、飛んでいる蛍を見るだけです。

木々の間の蛍を見れたら、まるでクリスマスツリーのような感じで、すごくきれいだったのに残念です。

以前は、もっと多かったような感じがしたのですが、数が減ってきたのでしょうか、思ったより蛍の数は少なかったですね。

なんだか満足しないので、また別の蛍ポイントへ。

 

そこにも蛍はいました!!

でもやっぱり以前のようにはたくさんいません。ひょっとして、時期が少し早すぎたのかもしれませんね。

あと1週間くらいしてまた行ってみようと思います。

蛍の数が減ったといっても、これだけ自然に繁殖していれば、「全滅」なんていうことはないでしょうけど。

でも、最近の豪雨は、川底まですべて流していしまうほど水量が多いので、その影響も少なからず受けているのかも知れませんね。

 

周辺にはオオキンケイギクがたくさん咲いています。

年始の御節はこちらがおすすめ!! 『ハイアットリージェンシー東京』の和洋中おせちや 『札幌グランドホテル』の洋風オードブル、 『三陸海宝漬中村家』の海鮮おせちなど 全国の人気店の料理長が監修したおせちや、 大型のお重が人気の自社ブランド『ふく吉』のおせちなど バラエティ豊かなおせち料理は毎年ご好評をいただいております。

みんなの声