焼き肉をおなかいっぱい食べた話

今日は、朝からおなか一杯・・・というか「しばらく肉は遠慮します」という感じです。

昨日、長男がアルバイトをしている焼き肉店に、私たち家族をご招待してくれました。

私も家族のみんなも外食をするのは久しぶりです。田舎に住んでいるので、わざわざ外食をするのに、家族全員で出かけて食べに行くようなとこのもないので、おのずと毎日、家で食事をするようになるのです。

車にみんな乗り込み、いざ焼き肉店へ。三男は、高校の帰りにそのまま焼き肉店で合流することになっていたので、お店に着くとすでに待っていました。

 

全員揃って、席に座り注文はすべて子供たちに任せて、私はビールを飲んでいました。

すると次から次へとお肉が運ばれてきます。

お店の人も、「こんなに食べれますか?」と心配していくれるほど、注文したようです。

でも、実際写真もなかったし、どれくらい注文したのかわからなったので、まあ、家族6人いれば食べることはできるだろうと思っていました。

それでも、次から次にお肉が出てきてもうおなか一杯!!

と思ったら、またまた今まで来た量と同じくらいのお肉が運ばれてきます。

おそらく、その焼肉屋さんに3時間くらい居たのではないでしょうか。

みんなの頑張りもあって、おなか一杯焼き肉を完食させていただきました。

お店の方もびっくりしていました!

お店もとてもいい感じの雰囲気で、いつも家で食べる焼き肉とは、一味二味も違っています。

お会計になり支払いもすべて、長男がしてくれました。

久しぶりに家族全員揃って外食という機会を作ってくれて、支払いまですべてしてくれた長男に感謝です。ありがとう。

帰りにコンビニに寄ったのですが、そこでクワガタを見つけて、家に持って帰ることに。子供が小さい頃ならば、喜んで飼っていたのでしょうが、子供たちも大きくなり、それほど関心を示しません。

家に帰る途中、蛍も見に行くことになり、家の近くの蛍ポイントへ。時間が遅かったせいかあまり飛んではいなかったけど、それもまたよかったです。

家について、クワガタの写真を撮って、逃がしてあげました。

明日の朝は、もうどこかに行っていることでしょう。

 

いい時間を過ごしました。

みんなの声