早春の恒例野焼きが終わりました

今思うこと

ようやくお天気に恵まれて、野焼きをすることができました。

今年も豪快に燃えてくれました。

新型コロナウィルスのために学校が休みだったために、体育担当の先生たちも野焼きのお手伝いにやってきてくれました!!

おかげで、いつもより大人数で野焼きを行うことができます。

通常は、1か所が終わって、また1か所というように順番に、火を入れていくのですが、今年は人数も多いことから、2か所同時に行うこともでき、時間的にも、いつもの半分くらいで終わることができました。

近くにいると、炎が熱くてなかなかいい写真を撮ることができません。

本当は、のんびりと写真なんか取っている場合ではないんですけどね。

野焼きの時期が少し遅れたために、草原には、春りんどうがすでに咲いていました!!

これから蕨がどんどんと出てきます。それに合わせて、蕨を取りに来る人も増えてくれればいいのですが、今年は、イマイチ観光客の出足が悪いようです。しょうがないですね。

野焼きは、午前中には、ほぼ終了し解散となりました。

今年の野焼きは、全く疲れることもありません。何より延焼などの事故がなかったことが一番です。

桜が咲いていたのでしょう・・時すでに遅し

翌日は、以前お客さんに「ここに行くといいよ」と言われた場所があったので、ちょっと行ってみることにしました。

そこには、桜と野の花が咲き乱れていて、そのコラボレーションがスゴイというのです。

その場所は、長湯温泉にあり、数十年前から桜の木を少しずつ植えていたそうです。

そして今年、ある程度花を咲かせるようになったので・・・という事で、大分合同新聞に紹介されたのです。そうすると、県内の方々が一斉に押し寄せて、大混乱になるほどの見物客です。ここだけは、コロナウィルスは関係ないようです。

慌てた地元の人たちが、休み返上で、交通整理を行っていました。

今年、新聞に載ってしまったので急に多くの人が押し寄せてきたのですが、実は、本格的オープンは来年を予定していたようです。それが、新聞に載ったものだから、何も準備ができていないところへ、多くの人たちがやってきて、大混乱・・・という訳です。

 

私がいった時は、すでに桜の花は散っていました。(少しは、残っていましたが)

菜の花は満開でした。

桜が終わると、今度は、枝垂れ桜が来月のはじめくらいには、咲くそうなので、そのころをめがけて再び行ってみようと思います。

桜の花は、少し散っていましたが、花の香りと、新鮮な空気に癒されました。

 

※興味がある方だけに化粧品、コスメ、サプリなど
初回限定980円以下の商品を集めてみました。
※興味がある方だけにダイエットに関するサプリや関連商品
【WEB限定】ダイエットには、食事、運動、筋トレ、そしてサプリメント『スマート商店』
長州力も太鼓判!グルコサミンの約20倍以上のパワー!
詳細はこちら
タイトルとURLをコピーしました