アラフィフ、自治会長会に出席する。

2019年1月29日

年度末の自治会長会のご案内が来たので、出席してきました。

私の住んでいる自治会は9軒あります。

毎年交代で自治会長をするわけですが、今年度は、私が自治会長です。

3月で任期が終わるのですが、その前に自治会長会といものが開催されます。地区全体の自治会長が集まり今年度の決算報告を行うのです。

家の近くまで、バスが迎えに来てくれます。

会議の後に、懇親会があるためです。

そのバスに乗って会議と懇親会が出来る旅館へと移動します。

会議は、淡々と進みます。周りを見渡すと、30人位自治会長が集まっています。その中でもアラフィフの私は、若い方から数えて2、3番目です。

後は、仕事を退職した位の年齢の方がほとんどです。

気になった報告の1つに市役所からのお願いがありました。

自治会の人数が少なくなり、自治会としての機能がなくなってきている自治会があるそうです。

いわゆる限界集落というものです。

このような集落は、合併して欲しいとの事でした。ここでも人口が減っている事が影響しています。

会議が終わり懇親会になれば、近くに住んでいるのになかなか声をかけることが無かった人と知り合う事ができるいい機会なのです。

田舎暮らしでは、こういう会に参加して積極的に話をして参加することは、すごく大事なのです。

年配の方の話は、その地域に住むにあたり、ためになる事が多いです。

お酒は、この時だけは日本酒がよく飲まれます。おかげですぐに酔ってしまいます。

2時間程懇親会を楽しみ、万歳三唱をし連れてきて貰ったバスに乗って帰ります。

帰る頃は、まだ日が明るく、なんとも早い解散でした。

これが自治会長会の1日です。

年始の御節はこちらがおすすめ!! 『ハイアットリージェンシー東京』の和洋中おせちや 『札幌グランドホテル』の洋風オードブル、 『三陸海宝漬中村家』の海鮮おせちなど 全国の人気店の料理長が監修したおせちや、 大型のお重が人気の自社ブランド『ふく吉』のおせちなど バラエティ豊かなおせち料理は毎年ご好評をいただいております。

みんなの声