アラフィフと田舎暮らしとブログ

2019年1月25日

アラフィフと田舎暮らしとブログの関係

今思えば、ブログを書くことも良くここまで続いたなぁと自分でも驚いています。

田舎暮らしの様子を伝えたいのと、自分自身の生活の日記帳として書こうと決め書き始めました。田舎暮らしのメリット、デメリットや田舎ならではの作業、それから田舎での仕事についてを書き留めておこうと思いました。

最初は、無料のブログで書き始めたのですが、いろいろと他人のブログを見れば見るほど、ブログの世界が広がり、ブログに広告を付けることができることを始めて知りました。

ブログで稼げるなんて思っても見なかったので、それからいろいろと調べ始めました。

アラフィフが田舎でブログを始めるにあたって

まずはワードプレスを導入したほうがいいということ。このワードプレスという言葉も始めてきいた言葉でした。

ワードプレスを導入するためには、ドメインやサーバーを契約しなければならないということを知り、契約なんてそんなこと初めてするし、お金を取られるしで、いろんなサイトを見て、調べました。

恐る恐る契約し、ドメインを決め、ワードプレスをインストールしました。

アラフィフがブログを書き始めるまでが、また大変でした。

インストールしたばかりのワードプレスは、何も装備が無く、ひとつひとつプラグインを導入し、自分なりのブログシステムを作り上げていきます。

今思えば、この作業も楽しかったですね。いろいろとプラグインを調べ、自分のブログに合ったものをインストールして行く。時間がどんどん過ぎて、作業が夜中になることもしばしば。

仕事の合間を見て行うので、そんなに長い時間行うことは、できませんでしたが、ついつい、あれもこれもしなきゃ見たいな感じで、結局夜中まで頑張っていました。

書く内容は、田舎暮らしをを中心に書くのです。私には、田舎暮らしのことを書くことくらいしか、ネタがありません。

田舎でも稼げるんです

次にグーグルアドセンスを知り、これに申請し、広告の掲載を許可されなければならにことを知り、ひたすら毎日記事を書くようにしました。

無料ブログのときは、週に2,3日書いたり書かなかったりで書く日を決めてなかったのですが、このグーグルアドセンスを知り、ほぼ毎日何かの記事を書くことにしました。

そしてグーグルアドセンスに申請し審査に通りました。

この日まで1ヵ月1000文字程度の記事を書き続けていました。

アドセンスは、ほとんど利益はありませんが、広告を貼っているだけで、以前にはまして、ブログを書こうというモチベーションのアップになることには、間違えないです。

50歳台になってこれからブログを始める方もい多くいらっしゃると思いますが、一緒にブログを書いて楽しみたいと思っています。

 

※興味がある方だけに化粧品、コスメ、サプリなど
初回限定980円以下の商品を集めてみました。
※興味がある方だけにダイエットに関するサプリや関連商品
【WEB限定】ダイエットには、食事、運動、筋トレ、そしてサプリメント『スマート商店』

みんなの声