長年付き合ってきた愛車とお別れです

ブログ

久しぶりにブログを書いてみます。

10年以上田舎暮らしを支えてくれた、愛車パッソですが、とうとう手放すときが来ました。

走行距離は、26万キロにもなっていました。

いろんなところに連れて行ったもらったな〜

最近は、オイルの消費が激しくガソリンの補充のようにオイルの補充を行っていました。

インターネットで調べてみると、パッソは、古くなるとオイルのヘリが早くなるようですね。

きっちりとオイル交換も行っていたのですが・・・・

そんなわけで、とうとう車を買い換えることに。

新しい車は、もちろん中古車です。新車だとかなりの「待ち時間」があるようです。

いつも車を買っているディーラーの方にお願いして、車を見つけてもらいました。

長年乗っている車を手放すのは、ちょっと寂しい感じがしますね。

田舎では、どうしても車が必要です。

都会では、駅から〇〇分とかがすごく重要なのでしょうが、田舎では、車が絶対に必要です。

新しい車(中古車ですが)に乗って気分も一新したいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました